へその緒の上を通過した何か

Posted on 木曜日, 7月 18th, 2019 at 23:35

晩ご飯の時、主人と話していて。
初夏生まれの私が異様に暑さに弱いのは、「へその緒の上をアフリカ人、タイ人もしくは中東系の人々が通過してしまったから、暑さに弱いんじゃないか…」とボケをかましたら、夫がきょとんとしている。

田舎の出身なので、迷信なのかと思い。
主人に、「へその緒を埋め、その上を通過したものが苦手になる」という謂れがある事を説明したが、まったく聞いた事が無かったそうだ。

そして、以前から実家の母はテキトーな思いつきを私たち姉妹に真実として吹き込む事があったので、してやられたか!との懸念で検索。

元ネタは落語の「まんじゅう怖い」という事が判明した。
カーチャン、疑ってすまんかった。

この疑問を解明してくださったのは、下記のブログさんです。
心から御礼申し上げますm(_”_)m

「饅頭こわい」という有名な落語があるが、その中でへその緒を埋めた所を最初に通った生き物がその人の苦手になるという話がある。ネコが通ればネコ、虫が通れば虫が苦手になるという迷信である。

https://blog.goo.ne.jp/mahnie-papa/e/e5fec35528f843cc7f8a6f983ff4dbfb
#イヌ派ネコ派 – ムーミンパパの気まぐれ日記さん


そして、へその緒の話を、実家の母が私たちに吹き込む「オルタナティブ・ファクト」として疑ってしまったのは、彼女に実績があるからだ。

ロシアの歌曲「ステンカラージン」を謎の節回しにて捏造し、私たちに教え込み。
姉は友人の前でコレを熱唱したため、痛恨な思い出を残してしまったり。
「すばぼる」という言葉を標準語として教えられてきたので、学生時代に上京した私は非常に困惑したし。
思い出せば、多分あれこれ出てくると思う。

◆◆◆今日の夫◆◆◆
日帰り手術をしたので、晩ご飯を作ってくれた。
いつもありがとう。

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply