2019年10月18日 -
タグ: , , , ,    No Comments

speaklineでテキストを録音する

ヘタの横好きで結構長めに外国語を習っている。
とはいえ、性格的に怠惰で頭脳的にも脆弱なので進歩は亀より遅い。

そんな中でも少しは耳を鍛えようと原文の発音を聴いておこうと思った。
使ったアプリは「speakline」というもので、以前調べたAutomatorを使う方法より断然簡単だった。
とても感動です。

まず、教科書をスキャンしてpdfに。
このデータをFree Online OCRさんでテキスト化。
#少し読み取りが謝っている事も有るので、ここで教科書とテキストデータを照合する。
#ロシア語の場合、力点やёが化ける事が多々有ります。

speaklineで新規ウィンドウを立ち上げ、テキストデータをコピペ。
command=option+sキーでオーディオファイルに保存。
Macなら.aiff形式に保存されるので、iTunesで再生できました。

これだけで音声データが作成可能!
めちゃめちゃ素晴らしい。

後は適宜スマホに音声データを移して活用できます。

以降、Free Online OCRさんとspeaklineについての参考ページです。
新しい知見をもたらしてくださり、大感謝を申し上げます。

https://www.onlineocr.net
#Free Online OCR – convert PDF to Word or Image to textさん

http://itea40.jp/application/mac-utilities/speakline/
#Macのシステム音声が読み上げたテキストを録音保存できるアプリ「SpeakLine」 | iTea4.0さん
#アプリの使い方を丁寧に紹介してくださっています。

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!