2019年3月17日 -
タグ: , ,    No Comments

京王堀之内の古譚さん

結婚してから分かった事は。
主人も義母さんもお蕎麦が大好きなことです。
偶然にも義父・義母さんはそれぞれ新潟のご出身で、子どもの頃からお蕎麦が身近にあったとのお話でした。

3月は義母さんのお誕生日があることを踏まえ、多摩地区でお蕎麦を頂こうと言う流れになりました。
お店も色々有るので悩みましたが、今回は「古譚」さんにお伺いする事に。
こちらはお昼の時間帯しか営業されてない不思議なお店です。

義母さんと駅で合流してバス乗車。
あれこれお話を聞きながらお店に向かい。
手打ちのお蕎麦を堪能して。
食後は少し散歩して京王線まで戻ってきた。

あれこれ書くより、画像を記載したいと思います。

お店のお品書きも追記します。
#PDFです。
古潭-01
古潭-02

穏やかな空間でゆっくりと美味しいお蕎麦を頂けるので。
末長く繁盛して欲しいお店です。
おご馳走さまでした。

下記は関連情報のサイトさま方です。
丁寧に詳細を記載してくださってるので、是非ご覧ください。

https://sobakotan.exblog.jp
#古譚さんの公式ブログです。

https://tabelog.com/tokyo/A1329/A132904/13103736/
#古譚 (コタン) – 京王堀之内/そば [食べログ]さん

https://takuteku.exblog.jp/18214528/
#八王子松木:「手打ち蕎麦 古譚(こたん)」のランチを食べた♪ : CHOKOBALLCAFEさん

http://chibiyukarin.blog4.fc2.com/blog-entry-2375.html
#つれづれ蕎麦 京王堀之内 「古譚」 きのこくるみ汁そばさん

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!