この世界の片隅に - Jack and Betty

こうの史代さん原作の「この世界の片隅に」を観に行ってきた。
私は原作を読んでいたので、’16年の映画化を知ってからずっと観に行きたくて。
但し、出不精なので横浜辺りで掛からないか…とGoogle先生に訊ね続けていた。

年末辺りから上映館が増え始め、ついにジャック&ベティでも掛かる事が検索結果に!
嬉しい。
#’17年2月6日に、この記事を書いていますが、まだ上映中です。

膝が弱いので立ち見は避けたい。
ジャック&ベティでは前売り券があると、公式サイトで確認+電話して使い方を教えていただき。
#先売券というのがあるらしく、使い方が分らなかった。
#丁寧に教えてくださったので、買い求めに行ってきた。

映画は。
私の両親が生れた年に、普通の生活をして。
大変な時代を生きて、主人公のすずさんも酷い目に会ったりしているけど、それでも生きていくしかなく。
#現在の私たちの生活から鑑みると、食事の準備やお風呂の仕度も手間が掛かって仕方がないと思う。

それでも暮らしは続いていて、恋愛の悩み(この辺りはどの時代も共通なんだろう)や人間関係のしがらみもあったりと。
大きな事件を取り扱った映画は、終戦のような区切りで映画が終わりがちに思えるけど、この映画は違った。

ネットなどで沢山の記事もまとめられているけれど、私は下記のまとめがすごくイイと思った。

https://togetter.com/li/1074839
#『この世界の片隅に』のある1シーンにおばあさんがツッコミを入れたことで、一気に映画が現実のものとなった話

粗筋は私もネットで書かない方が良いかと思うので自重。
今年1発目の映画が記憶に残るもので本当に良かった。

画像は1月5日に撮影したもの。
この世界の片隅に
#「この世界の片隅に」ポスター
はま太郎さんも販売
#はま太郎さんも販売😊

Jack&Betty外観
#Jack&Betty外観

館内に近隣のお店の地図が
#館内に近隣のお店の地図が

映画の後は飲み。
伊勢佐木の「万喜多」さんへ

■ ■ ■ 今日の夫 ■ ■ ■
一緒に映画を観られて良かった。
映画化の頃から2人で楽しみにしてたので。

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!