2019年6月8日 -
タグ: ,    No Comments

自宅やサイレントモードでも電話を受けたい

趣味のサークルで連絡係を担当する事が増えてしまった。
大雑把な人間なので、この手の作業は苦手なのだが……。
そのサークル内では46歳!の私が最年少なのでいたしかたあるまい。

困った事が携帯電話を通話メインに使う方々が多めな事。
近年、ほとんど通話アプリは使ってこなかった。
スマホはサイレントモードでも、LineはMacからでも通話が確認できるし。
在宅時は、ほぼPCは付けっぱなしなのでラインからのメッセージや着信を見逃す事は余り無い。

090-、080-から始まるスマホは通話が放置になっていた状態の見直しに着手することになった。
androidは音量と通知がシステムに絡んでくるらしいので、「通話だけ音量!」というアプリがどれくらい有効なのかは、機種ごとに異なってくるらしい。

まずは調べてみたアプリを入れつつ、架電してみて効果測定をしてみたい。

最初に試すアプリは、「RingtoneControl」。

結果としては。
固定電話から架電したら、無事に繋がった。
私の環境はHTC U11 life(android8.x)です。

今度からマナーモードにするときには、RingtoneControlもオフにするか、機内モードを活用するようにしよう。
#機内モードの際には「お掛けになった電話は電波が…的な」アナウンスが流れました。

https://sp7pc.com/google/android/29430
#Androidで着信と通知の音量を個別に分けて設定する方法! スマートフォンのボリュームを独立して調整しようさんより

次は、「Automated Device」を試してみようと思ってます。

https://milmemo.net/silent-phonecall-android
#自宅では普段サイレントだけど電話だけは鳴らしたい(Android) | みるめもさん

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!